開示等の手続き(当社への採用希望の方)

当社は、保有個人データに対する開示・訂正・利用停止等のお申し込みにつきましては、以下の方法に てお取り扱いさせていただきます。

1.開示等の対象となる項目
基本情報:履歴書(顔写真付き)、職務経歴書、成績証明書、健康診断書、卒業証明書等に記載された氏名・住所・経歴等の個人情報
利用目的:採用選考及び採用された後の人事管理の資料として利用
ただし、会社が付与した評価等の訂正、削除又は法令等に定める手続きに支障を来たす場合には応じることができません。

2.お申し込み受付窓口
(1)お客様相談窓口(ご来社いただけない場合には、電話等でご相談ください。)
ユニオン・シティサービス株式会社 総務人事課
【住  所】〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-26 ワコーレ新宿第1ビル2F
【受付時間】10:00~17:00 (土・日・祝日、その他当社の休日を除く)
電話:03-5332-9630
FAX:03-5332-9546

3.ご提出いただくもの
[ご来社による請求受付の場合]
(1)個人情報の利用目的の通知及び開示請求の場合は、「個人情報利用目的の通知・開示請求書」(印刷はこちら)
(2)訂正等の場合は、「個人情報訂正等請求書」(印刷はこちら)
(3)利用停止等の場合は、「個人情報利用停止等請求書」(印刷はこちら)
(4)本人確認のためにご提示いただく書類
運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類
(5)開示請求者が本人の場合
運転免許証やパスポートのような顔写真付の書類の場合は、いずれか1点、それ以外の場合は、2種類以上の本人確認のための書類をご提示ください。
(6)法定代理人による開示請求の場合
ご本人と代理人について上記(4)の書類と、法定代理権があることを確認するための書類
戸籍謄本、健康保険被保険者証、登記事項証明書のうち1点をご提示ください。
(7)任意代理人による開示請求の場合
ご本人と代理人について上記(4)の書類とご本人の記載した「当社所定の委任状」(印刷はこちら)とご本人の「印鑑証明書」ご提示ください。
[ご郵送による請求受付の場合]
当社所定の請求書については 「[ご来社による請求受付の場合]」と同じですが、本人確認については当社所定の請求書に記載されたお客様のご連絡先に苦情・相談窓口より連絡し、当社が保有している個人情報との口頭による照合で確認させていただきます。

4.手数料
利用目的の通知の請求および開示請求の受付時に、現金により、開示請求書1通につき1,000円の手数料をいただきます。なお、郵送による受付の場合は、原則として現金書留でお支払ください。

5.回答方法
ご本人によりお届けいただいた住所宛に郵送により、遅滞なく書面にて回答いたします。なお、代理人によるお申し込みの場合でも、ご本人に回答することがございますので、予めご了承願います。

6.開示等できない場合
下記の場合には、保有個人データの全部または一部を開示等できない場合があります。また、開示等できない場合についても、所定の手数料を頂きます。
(1)利用目的の通知が出来ない場合
1.利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
通知又は公表される利用目的の内容によって、当社が行う新規事業の開拓内容、営業ノウハウ等のトレードシークレットにかかわることが明らかな場合
3.国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
4.すべての開示対象個人情報の利用目的が本人の知り得る状態に置かれている場合

(2)開示ができない場合
1.本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
同一の本人から複雑な対応を要する同一内容について繰り返し開示の求めがあり、事実上問合せ窓口が占有されることによって他の問合せ対応業務がたち行かなくなる場合
3.法令に反する場合

(3)利用停止等ができない場合
1.本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
同一の本人から複雑な対応を要する同一内容について繰り返し開示の求めがあり、事実上問合せ窓口が占有されることによって他の問合せ対応業務がたち行かなくなる場合
3.法令に反する場合